【報告】カタン上級者とカルカソンヌ上級者にご指導頂きました

2学期の活動日にゲーム上級者にご指導頂きました。

【カタンの開拓者たち】
山形周平氏(2012日本選手権優勝)をお招きし、1年生を相手にカタンの指導をお願いしました。今回指導を受けるのは1年生であり実戦経験の少ない部員ばかり。その上、カタンに興味のある生徒から迷っている生徒、カルカソンヌに取り組もうという生徒もいました。今回は「カタンはこういうゲームですよ」という事も含めてのレッスンとなりました。

2015-11-28-山形氏の話を熱心に聞く1年生たち
生徒たちの初期配置に対して指導する山形氏と、説明を熱心に聞く生徒たち。山形氏のジェスチャーからすると、チットの数字をどう捉えるかという話でしょうか。

【カルカソンヌ】
岩村響氏(2013年日本選手権優勝、2014年日本選手権準優勝)と中川龍氏(2014年日本選手権4位、2015年日本選手権準優勝)をお招きし、1年生を相手にカルカソンヌの指導をお願いしました。また、卒業後のロールモデルとして学生プレイヤーのりょうこ氏をお招きし相手をしてもらいました。凄いプレイヤーを前に臆することなく積極的に質問する生徒たち。何人かの部員は「危機察知能力が高い」「論理的にプレイしていて関心」といった感想を頂きました。

2015-11-28-タイルの使い道を説明する中川氏
生徒が手に持つのはストレート。単純に道を伸ばすだけでなく破壊や防御にも使いやすく、8枚もあります。様々な可能性を教えて頂いたようです。

2015-11-28-その一手の様々な可能性を説明する岩村氏
部員たちの引いたT字リップの一手には様々な使い方があります。その可能性の多さに唸る部員たち。収穫できたでしょうか・・・

2015-11-28-りょうこ氏を相手に苦悩する2年生
唯一、実戦経験のある2年生プレイヤーが学生強者のりょうこ氏に挑む。普段は早打ちの彼ですが、かなり時間を使ってギリギリの戦いを挑んでいました。結果やいかに・・・?
スポンサーサイト
2015-11-28 00:01 : 活動報告 :
ホーム

思考ゲーム研究会ブログのカウンター

プロフィール

思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)

Author:思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)
近代テーブルゲームを真剣に、楽しくプレイしています。本気でテーブルゲームをしたい人、集まれ!

検索フォーム

QRコード

QR