お世話になっているゲームショップ

思考ゲーム研究会がお世話になっているゲームショップがあります。

ゲームショップとど
2015-04-29-ゲームショップとど


品揃えが洗練されていてますので、部員たちのゲーム選びに適していると考えます。ゲームの簡単な紹介と、「☆店員カバのおススメポイント☆」や「カバのボドゲプレイ」のプレイレポートはゲーム選びの参考になります。

部活の事情を話したところ、応援していただけるとのことでした。テーブルゲーム系部活動の部員はショップに相談してみてはいかがでしょうか。テーブルゲーム系の部活にとって力強い味方です。
スポンサーサイト
2015-04-29 21:19 : ゲーム・備品 :

【報告】他校との交流会(4/5(金))

テーブルゲーム(いわゆるユーロゲーム)を扱う部活は都内に数校あります。その内の4校が初顔合わせをしました。

開会式の後は各部活の情報交換。活動目標や部員数、活動頻度、プレイするゲーム、部費の有無、校外活動、合宿の有無など、他校との違いに興味深々な様子でした。ちなみに、他校には無い本校の特徴としては、「校外活動(例会などの参加)」、「夏合宿」、「顧問が現役ゲーマー」です。

2015-04-14-全体風景.jpg
情報交換の後はプレイタイム。普段からゲームをプレイしているだけあって、初見ゲーム&初顔合わせでもプレイはスムーズです。感想戦でも様々な考え方に触れられたようです。

2015-04-14-宝石の煌き.jpg
『宝石の煌き(Splendor)』はドイツ年間ゲーム大賞2014最終候補、ゴールデンギーク賞2014という評価の高いゲーム。他校の生徒たちもゲームバランスの凄さに驚いていました。写真右下の貴族2人招待で勝利したのは開成高校の顧問の先生でした。

2015-04-14-カルカソンヌ4人.jpg
ミープルがひしめき合う4人カルカソンヌの盤面。初顔合わせながら、協調と裏切りが渦巻いていました。
2015-04-14 21:58 : 活動報告 :

【報告】カタン上級者のご指導を受けました

春休みの活動日に山形周平氏(2012日本選手権優勝)と佐藤英一氏(日本カタン協会会長)がいらっしゃいました。カタンの開拓者たちに取り組んでいる高校のクラブ活動ということで、いろいろとご指導頂きました。

2015-04-05-カタン初期配置
勝負の行方を大きく左右する初期配置。凄いプレイヤーを部員たちで独占できるとあって、積極的に質問する生徒たち。配置理由を部員が説明し、その後の解説で多くを吸収していました。部活動としてカタンに取り組む高校生は珍しいようで、お二人も興味深々のようです。


2015-04-05-カタンプレイ
(部員の陰に隠れていますが)山形氏を相手に真剣に初期配置を検討する部員たち。砂漠が海沿いなので選択肢が広く、かえって思惑が渦巻くようです。


2015-04-05-カタン終了図
山形氏(青)が都市3+ポイント4で勝利。生徒(橙)に道王を取らせつつ鉄(5)・麦(5)・羊(9,10)を押さえた形ですね。(注:感想戦により一部配置が異なっています)


終了後の生徒の感想とその回答が印象的でした。
生徒A:自分たちの4倍(つまり全プレイヤーのこと)考えているのがすごい。
生徒B:交渉は「させられた」感じだったのがすごかった。
生徒C:全てのプレイに意味があって、勝つべくして勝っていた。運ゲーでは無いと再確認できた。
山形氏と佐藤氏:プレイ歴半年でこれだけの事が分かれば十分ですよ。

今後の成長が楽しみです。
2015-04-05 22:07 : 活動報告 :
ホーム

思考ゲーム研究会ブログのカウンター

プロフィール

思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)

Author:思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)
近代テーブルゲームを真剣に、楽しくプレイしています。本気でテーブルゲームをしたい人、集まれ!

検索フォーム

QRコード

QR