スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

2014年度  夏合宿  8月4日(月)-8月6日(水)

初めての夏合宿は埼玉県秩父にあるナチュラルファームシティ農園ホテルで行いました。簡単な記録を残します。

1日目(8月4日(月))
・開会式、部内戦準備、フリープレイ、人狼ナイト(タブラ)

顧問よりコメント
★フリープレイでは部内戦に向けて各自が調整しました。ルールや基本プレイの確認をしました。
★人狼ナイトは13人の村【占い師、霊媒師、ボディーガード、人狼、憑依つき、ハムスター人間、村人】でした。騙りや潜伏、ハンドサイン、グレランなど、基本プレイの確認ができました。
★人狼ナイトでは3人が初めてのGMをプレイしました。夜の司会では苦労していたようです。
★人狼ナイトではGMシートを使ってのリプレイが勉強になっていました。

2日目(8月5日(火))
・部内戦、人狼ナイト(究極の人狼)、反省会

顧問よりコメント
★部内戦では「カルカソンヌ」「チケットトゥライドアメリカ」「エルフェンランド」「ベガス」「コロレット」をプレイしました。前半では集中していましたが、後半では集中力やスタミナにバラツキが見られました。
★人狼ナイトは15人の村【ボディーガード、人狼×3、人狼の子分、預言者、妖術師、カルトリーダー、トラブルメーカー、タフガイ、病人、ハンター、プリンス、狼つき、ハムスター人間】でした。
★全員が役職つきでしたので、ゲームに追いつかない部員もいたようです。
★人狼ナイトではGMシートを使ってのリプレイが勉強になっていました。

3日目(8月6日(水))
・フリープレイ(テレストレーション、タブラの人狼ほか)、閉会式

顧問よりコメント
★軽いゲームを中心にプレイしました。
★2泊3日朝昼晩とゲーム漬けの合宿でした。生徒たちは様々な経験や反省、課題、思いなどを得たと思います。
★印象に残った部員のコメントを紹介します。
「テーブルゲームが、こんなに自分自身が出るなんてビックリした」
「ゲームのプレイの仕方を本気で知りたいと思った」
★思考ゲーム研究会の夏合宿で貴重な体験をして、成長してみませんか?
スポンサーサイト
2014-08-10 06:57 : 夏合宿 :
ホーム

思考ゲーム研究会ブログのカウンター

プロフィール

Author:思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)
近代テーブルゲームを真剣に、楽しくプレイしています。本気でテーブルゲームをしたい人、集まれ!

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。