2017年度  夏合宿  8月7日(月)-8月10日(木)

2017年度の夏合宿は埼玉県秩父にある越後屋旅館で行いました。日程は8月7日(月)~10日(木)の3泊4日です。過去3年は2泊3日でしたので、一日多い合宿となりました。

★人狼DAY・人狼NIGHT
2017-08-15-夏合宿2017人狼ナイト
合宿恒例の人狼NIGHT。雰囲気抜群です。人狼をプレイしている夢を見た生徒もいたようです。

タブラの人狼では、11人の村【占い師、霊媒師、ボディーガード、人狼(2)、憑依つき、ハムスター人間、村人(4)】で11回プレイしました。1年生にとって、最初の数回の村は発言のタイミングやポイントを学ぶ貴重な機会。ほとんどの1年生がアッと言う間に発言するようになっていました。末恐ろしい・・・

一方、1年生の初GMでは事件がいろいろ。
事件1:狂人の占い判定を「狼」としてしまった
事件2:ハムスターの占い判定を「狼」としてしまった
事件3:人狼がハムスターを襲撃したのに、喰われて退場してしまった(強すぎ人狼)
事件4:GMが占い判定の結果を伝えずに朝を迎えた

「タブラの人狼」勝利陣営
・第1村 村人   (GM:3年生)
・第2村 人狼   (GM:2年生)
・第3村 村人   (GM:3年生)
・第4村 ハムスター(GM:2年生)
・第5村 人狼   (GM:2年生)
・第6村 ハムスター(GM:1年生)
・第7村 村人   (GM:1年生)
・第8村 村人   (GM:1年生)
・第9村 ハムスター(GM:1年生)
・第10村 村人  (GM:1年生)
・第11村 村人  (GM:1年生)

★フリープレイ
所有ゲームが50種類弱となりましたので、様々な積みゲームをここで消化しました。
2017-08-15-夏合宿2017枯山水
【枯山水】一時期、マスコミなどでも話題となった枯山水をプレイ。初プレイの1年生は不思議な世界観を楽しんだようです。写真の状況は、さしずめ「アグレッシブ枯山水」といったところでしょうか。

2017-08-15-夏合宿2017パンデミック
【パンデミック】協力ゲームの代名詞的なパンデミックをプレイ。4人協力戦で思考錯誤する1年生たち。アジアの感染率は低くなっていますが、エピデミックは2回起こしているようです。アウトブレイクが少ないから何とかなるか?

その他「カタン」「Take it Easy!」「アルゴ」「テレストレーション」など、幅広くゲームをプレイできました。

★カルカソンヌ(練習会、部内戦)
2017-08-15-夏合宿2017カルカソンヌ全体
今年から3泊4日となったことに伴い、部内戦を2回行いました。勉強や練習が実力に直結しやすいこともあり、1年生は多くを吸収したようです。初心者から日本選手権出場経験者もいますので、今回は2グループに分けての部内戦としました。

2017-08-15-夏合宿2017カルカソンヌ1
実力や実績を踏まえて、4人のラウンドロビン(総当たり)を実施。丁寧な打ち手とアグレッシブな打ち手が交錯していました。写真の状況は、早打ちによるタイムプレッシャーの場面?

2017-08-15-夏合宿2017カルカソンヌ2
経験の浅い1年生を中心に、スイス式3回戦を実施。粗削りな手も多い中、実践を通じて多くの発見があったようです。手前の対局は盤面1点差。動くタイミングをうかがっているのでしょうか。

★ミーティング
今年度は、他のプレイヤーからどう見えたかを中心に振り返りました。他人からプレイングを指摘されて気が付くことが多かったのではないかと思います。人として、ゲームプレイヤーとして、成長することを期待しています。

顧問総括
長い時間かけて一緒に過ごした(=同じ釜の飯を食う)ことで、お互いの様々な面が分かってきたようです。クラブとしての課題も様々あり、今後のクラブ運営のヒントがいろいろとありました。
クラブ全体としての交流あり、真剣勝負あり、楽しみあり、笑いあい、涙ありの合宿でした。人として、プレイヤーとして、一つ成長できた夏だと思います。

おまけ
越後屋旅館様のブログに宿泊の報告があります。

・中学生や本校生徒の皆さん、思考ゲーム研究会で貴重な体験をしてみませんか?
 ■クラブ体験希望の中学生はお問い合わせからの連絡をお願いします。
 ■本校生徒は顧問の生田へ連絡してください。
スポンサーサイト
2017-08-15 20:34 : 夏合宿 :

2016年度  夏合宿  8月1日(月)-8月3日(水)

2016年度の夏合宿は長野県にある野尻湖セミナーハウスで行いました。日程は8月1日(月)~3日(水)の2泊3日です。

★人狼DAY・人狼NIGHT
2016-08-10-人狼その1
昼間の人狼はまだまだ余裕が見られます。
2016-08-10-人狼その2
人狼ナイトは雰囲気も違いますね。

11人の村【占い師、霊媒師、ボディーガード、人狼(2)、憑依つき、ハムスター人間、村人(4)】で10回プレイしました。普段は人狼をプレイする時間がないので熱心にプレイしました。第3陣営(ハムスター人間)のおかげで議論が錯綜することもしばしば。人狼の思惑通りなのか、ハムスター人間が騙っているのか。感想戦では様々な戦略や戦術を知ることとなりました。

一方、慣れていないメンバーもいたので運営上のミスもありました。
ミス1:占い師に占い先を聞いて、GMが「5番ですね」と言ってしまった。
ミス2:GMに「占い師さん起きてください」と言われて占い師が「ハイ」と返事をしてしまった。
ミス3:夜のターンに人狼がハムスター人間を襲撃したのに、GMが襲撃成功にしてしまった。
経験を通じて成長することでしょう。

各回の勝利陣営
・第1村 人狼
・第2村 人狼
・第3村 人狼
・第4村 村人
・第5村 村人
・第6村 ハムスター人間
・第7村 人狼
・第8村 ハムスター人間
・第9村 村人
・第10村 ハムスター人間

★フリープレイ
短い時間でしたが、様々なゲームをプレイしました。
2016-08-10-カタン
【カタン】
全員必須のゲームとして取り組んでいます。社会人にも愛好者が多いですから、将来につながる可能性の高いゲームであります。
【今日も帰れない】
ゲームマーケットで入手した『今日も帰れない(MR Entertainment)』をプレイ。社会人向けの世界観でしたので、生徒曰く「高校版を作ったら面白いかも」。
【その他】
その他、プレイしたゲームは以下の通りです。
・バトルライン、宝石の煌き、R-Rivals、ひつじとどろぼう、王への請願、ドミニオン

★カルカソンヌ(練習会、部内戦)
※顧問がフローターで入ったため、写真がなくてゴメンナサイ。
今年度から思考ゲーム研究会は『カルカソンヌ』を強化指定ゲームにしたこともあり、練習会の後、全員(顧問含む)でスイスドロー4回戦を行いました。外部の練習会や大会に出場経験のある多くの2・3年生が経験(=他流試合)を生かした試合が多かったようです。そしてまさかの、大会未経験者が部内戦第1位。無欲の勝利だったようです。
顧問がフローターの順位になっていないのはナイショです。( ̄b ̄)シー
【スイスドロー上位3名】
1.宮澤 4-0
*顧問 3-1(フローター)
2.渡邉 3-1
3.森 3-1

★反省会
2016-08-10-反省会
各部員のKPT(注)を共有することと、活動全体のKPTを共有することで、個人・クラブを前進させる原動力とします。様々な見え方があって、刺激になったようです。クラブとしての歴史が浅く伝統がないので、これから作り上げていく感じが伝わってきました。

注:KEEP(良かったこと、続けること)、PROBLEM(課題点や問題点)、TRY(次に試すこと)を軸にした振り返りの手法。より良くするには「KEEP→TRY」に注目し、課題を解決するには「PROBLEM→TRY」に注目するとよい。

顧問総括
長い時間かけて一緒に過ごした(=同じ釜の飯を食う)ことで、お互いの様々な面が分かってきたようです。クラブとしての課題も様々あり、今後のクラブ運営のヒントがいろいろとありました。
クラブ全体としての交流あり、真剣勝負あり、楽しみあり、笑いあい、涙ありの合宿でした。人として、プレイヤーとして、一つ成長できた夏だと思います。

・中学生や本校生徒の皆さん、思考ゲーム研究会で貴重な体験をしてみませんか?
 ■クラブ体験希望の中学生はお問い合わせからの連絡をお願いします。
 ■本校生徒は顧問の生田へ連絡してください。
2016-08-10 18:32 : 夏合宿 :

2015年度  夏合宿  8月3日(月)-8月5日(水)

2015年度の夏合宿は千葉県白子にあるホテル東天光で行いました。

偶然ですが、本校バドミントン部も同じ時期にホテル東天光で夏合宿を行っていました。ホテル内で出会うこともあったようで、お互いに意外そうな感じでした。

1日目(8月3日(月))
・会場準備、開会式、カタン(検討会、大会)、カルカソンヌ(検討会、大会)、1年生部内戦、反省会、フリープレイ

★カタンの開拓者たち
大会と同様の形式でプレイし、終了盤面での感想戦と初期配置の振り返りをしていました。ABC配置は手慣れてきた感じですが、ランダム配置は経験が少ないようで悪戦苦闘していたようです。大会ではABC配置とランダム配置を交互にプレイすることが多いので、慣れていくことが課題ですね。

★カルカソンヌ(対戦)
対戦カルカソンヌで最善手を検討しながら最後までプレイする検討打ちが白熱していました。「建設」「破壊」「防御」の優先順位を確率を踏まえて議論が続きます。複数の意味を持たせる一手を模索していたのも良い傾向です。

★1年生練習会
1年生と顧問で「エルフェンランド」と「チケット・トゥ・ライド アメリカ」をプレイしました。1年生は自分の展開を考えることで手一杯のようで、顧問との点差が開いてしまいました。今後の課題ですね。

2日目(8月4日(火))
・タブラの人狼、カタン、カルカソンヌ(ミニ大会)、1年生練習会、反省会、フリープレイ

★タブラの人狼
2015-08-10-タブラの人狼
13人の村【占い師、霊媒師、ボディーガード、人狼(2)、憑依つき、ハムスター人間、村人(6)】で数回プレイしました。騙りや潜伏、ハンドサイン、グレランなど、基本プレイの確認をする生徒たち。感想戦では様々な戦略や戦術を議論がありましたが、1年生は付いていくのに必死でした。

★カタンの開拓者たち
2015-08-10-カタン
道王や騎士王をだれにとらせるか、建設地の取り合いや発展カード合戦など、激しいやり取りが続きます。勝てたものの勝ち筋の少なさに悩む部員、自分の好きなプレイスタイルだけでは勝てないことに気づき課題を模索する部員、盤面に目を奪われ勝ち筋を見失う部員、ヘイトコントロールに悩む部員など、感じることが多かったようです。感想戦もゲームと同様に盛り上がっていました。

★エルフェンランド
2015-08-10-エルフェンランド
上級ルールでプレイする1年生3人と2年生1人。同じ方向からの展開ですが、上級生のタイル配置が一枚上手です。終盤では上級生の丸太チップが炸裂したようです。

★チケット・トゥ・ライド・アメリカ
2015-08-10-チケットトゥライドアメリカ
1年生4人でのチケット・トゥ・ライド・アメリカ。黄色と赤のロンゲスト合戦のさなか、5本路や6本路がどれだけ取れたか、チケットをどれだけ追加できたか、多様な点数の取り方に気付いてプレイできたプレイヤーがゲームを制していました。ゲームプレイヤーとしての成長を感じます。

★カルカソンヌ
6人で初めてのスイス式トーナメントを体験した部員たち。大会形式が変わるだけでゲームが楽しくなることを知ったようです。

3日目(8月5日(水))
・フリープレイ(カタン、カルカソンヌ、宝石の煌き、赤ずきんは眠らないい、アルゴほか)

★プレイしておきたいゲームを中心にプレイしました。軽めのゲームで楽しむ体験は緑苑祭(文化祭)に活かされます。

顧問総括
・部活全体として真剣にプレイし、感想戦も充実していたと感じています。1年生は好みのゲームも少しわかったようですので、今後の取り組みに期待ですね。
・中学生や本校1年生の皆さん、思考ゲーム研究会で貴重な体験をしてみませんか?
 ■クラブ体験希望の中学生はお問い合わせからの連絡をお願いします。
 ■本校1年生の皆さんは顧問の生田へ連絡してください。
2015-08-09 21:55 : 夏合宿 :

2014年度  夏合宿  8月4日(月)-8月6日(水)

初めての夏合宿は埼玉県秩父にあるナチュラルファームシティ農園ホテルで行いました。簡単な記録を残します。

1日目(8月4日(月))
・開会式、部内戦準備、フリープレイ、人狼ナイト(タブラ)

顧問よりコメント
★フリープレイでは部内戦に向けて各自が調整しました。ルールや基本プレイの確認をしました。
★人狼ナイトは13人の村【占い師、霊媒師、ボディーガード、人狼、憑依つき、ハムスター人間、村人】でした。騙りや潜伏、ハンドサイン、グレランなど、基本プレイの確認ができました。
★人狼ナイトでは3人が初めてのGMをプレイしました。夜の司会では苦労していたようです。
★人狼ナイトではGMシートを使ってのリプレイが勉強になっていました。

2日目(8月5日(火))
・部内戦、人狼ナイト(究極の人狼)、反省会

顧問よりコメント
★部内戦では「カルカソンヌ」「チケットトゥライドアメリカ」「エルフェンランド」「ベガス」「コロレット」をプレイしました。前半では集中していましたが、後半では集中力やスタミナにバラツキが見られました。
★人狼ナイトは15人の村【ボディーガード、人狼×3、人狼の子分、預言者、妖術師、カルトリーダー、トラブルメーカー、タフガイ、病人、ハンター、プリンス、狼つき、ハムスター人間】でした。
★全員が役職つきでしたので、ゲームに追いつかない部員もいたようです。
★人狼ナイトではGMシートを使ってのリプレイが勉強になっていました。

3日目(8月6日(水))
・フリープレイ(テレストレーション、タブラの人狼ほか)、閉会式

顧問よりコメント
★軽いゲームを中心にプレイしました。
★2泊3日朝昼晩とゲーム漬けの合宿でした。生徒たちは様々な経験や反省、課題、思いなどを得たと思います。
★印象に残った部員のコメントを紹介します。
「テーブルゲームが、こんなに自分自身が出るなんてビックリした」
「ゲームのプレイの仕方を本気で知りたいと思った」
★思考ゲーム研究会の夏合宿で貴重な体験をして、成長してみませんか?
2014-08-10 06:57 : 夏合宿 :
ホーム

思考ゲーム研究会ブログのカウンター

プロフィール

思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)

Author:思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)
近代テーブルゲームを真剣に、楽しくプレイしています。本気でテーブルゲームをしたい人、集まれ!

検索フォーム

QRコード

QR