【報告】テーブルゲーム体験会@緑苑祭2017(9/16(土)、17(日))

緑苑祭参加3回目の2017年度は参加者推定619名(初日前緑祭30名+初日307名+2日目前緑祭12名+2日目270名)でした。参加者推移は以下の通りです。
2014年度 131名(=59+72)@特別教室3
2015年度 313名(=180+133)@1-6教室
2016年度 355名(=191+164)@1-6教室
2017年度 619名((30+307)+(12+270)@1-6教室
来客数は昨年度比で約1.7倍の大盛況でした。ご来場、ありがとうございました。

2017-09-22-おばけキャッチ

2017-09-22-スティッキー
子供だけでなく高校生にも案外人気のおばけキャッチとスティッキー。スティッキーは今年も3本で終わる例がありました。

2017-09-22-ガイスター

2017-09-22-クアルト
対戦ゲームは『ガイスター』と『クアルト』をご用意いたしました。心理戦と地頭系。どちらも人気ですね。

2017-09-22-全体像
様々なゲームで盛り上がる会場。この中に未来の部員がいるかもしれません。入部を心よりお待ちしています。

人通りが多い場所だったこともあり、大勢のお客様を迎えることができました。昨年度の経験を活かすことができ、安定して運営できていたようです。今年は部員20名弱の全員体制で対応し、スタッフ不足に悩まされることなく過ごせました。

一方、人気が高い企画であるがゆえに満卓が頻繁に発生し、入室さえできなかった来場者がいたことも事実です。新しい課題に対応すべく、来年度に向けた活動が必要になりました。

2017-09-22-受賞
嬉しい報告があります。2017年度から新設された「人気投票 部活部門(第一体育館以外)」にて、第一位を頂きました。来場者比重の高い計算方式であったことを考えると、外部評価の高い企画だったと受け止めています。お楽しみいただいた全てのプレイヤーに感謝いたします。

おまけ1
2017緑苑祭テーマソングPVの一部に、部員がチラリと映っています。(2:44に一瞬)


おまけ2
ボードゲーム漫画『放課後さいころ倶楽部』著者の中道裕大先生がご来場いたしました。本校部員と競技カルカソンヌをプレイした時の様子がツイッターでつぶやかれました。中道先生から、「所作が良い」とのお褒めの言葉を頂きました。


おまけ3
おまけ2で紹介した『放課後さいころ倶楽部』公式アカウントのツイートに掲載された競技カルカソンヌの画像に注目です。使用された対局時計は世界大会で使用されている「DGT 1001」です。顧問のこだわりが伝わりますでしょうか・・・
スポンサーサイト
2017-09-22 23:29 : 文化祭 :

【報告】テーブルゲーム体験会@緑苑祭2016(9/17(土)、18(日))

緑苑祭参加3回目の2016年度は参加者推定355名(初日191名+2日目164名)でした。参加者推移は以下の通りです。
2014年度 131名(=59+72)@特別教室3
2015年度 313名(=180+133)@1-6教室
2016年度 355名(=191+164)@1-6教室
来客数は堅調でした。ご来場、ありがとうございました。

2016-09-21-スティッキー3本
子供に人気のスティッキー。今年も3本で終わる例がありました。

ゲームとしては『ガイスター』『ハゲタカのえじき』が2大人気ゲームです。

2016-09-21-横暴編集長作品
【画像は拡大できます】2日間で5作品でした。多くはプレイされませんでしたが、小説好きの来場者には受けが良かったようです。

2016-09-21-枯山水OBOG
OB・OGが来ましたので、先生も交えて枯山水をプレイ。緑苑祭でゲーマーにも対応できます。

人通りが多い場所だったこともあり、大勢のお客様を迎えることができました。昨年度の経験を活かすことができ、安定して運営できていたようです。一方、来場者数が増えたことでスタッフが不足する場面もしばしば。部員数の増加が来年度に向けての課題ですね。

2016-09-21-緑苑祭2016
様々なゲームで盛り上がる会場。この中に未来の部員がいるかもしれません。入部を心よりお待ちしています。
2016-09-21 22:49 : 文化祭 :

【報告】テーブルゲーム体験会@緑苑祭2015(9/19(土)、20(日))

緑苑祭参加2回目の2015年度は参加者推定313名(初日180名+2日目133名)でした。前年度は131名(=59名+131名)でしたので、2倍以上の来客でした。ご来場、ありがとうございました。

用意したゲームの中で多くの方がプレイしたゲームは
 ・ガイスター
 ・ハゲタカのえじき
でした。小学生から高校生まで、リピータも出るぐらい人気でした。

プレイした中学生やその保護者の中には「部活動の企画である」ことに興味を持つ方もいらっしゃいました。入部を心よりお待ちしています。

前年度と比較して人通りの多い場所で開催されたことと、普通教室一部屋分の広さのおかげで、大勢のお客様を迎えることができました。卒業生の来訪やゲーム関係者の見学もあり、部員たちもやる気もUPしました。

一方、予想を上回る来場者に「卓が足りません」という残念な出来事が数回あったのも事実です。大変ご迷惑をおかけいたしました。2016年度には対応する予定です。

2015-10-03-2015年度緑苑祭風景
様々なゲームで盛り上がる会場。この中に未来の部員がいるかもしれませんね。
2015-10-03 00:06 : 文化祭 :

【報告】テーブルゲーム体験会@緑苑祭2014(10/25(土)、26(日))

緑苑祭初参加の2014年度は参加者131名(初日59名+2日目72名)でした。ご来場、ありがとうございました。

用意したゲームの中で多くの方がプレイしたゲームは
 ・ハゲタカのえじき
 ・チャオチャオ
 ・ガイスター
 ・クアルト!
 ・アルゴ
でした。小学生から大人まで、ワイワイと楽しまれていましたね。

来場者からの希望で
 ・ワンナイト人狼
も2村ほど立ちました。議論が弾んでいたようです。

多人数ゲームは成立が難しいのですが、
 ・テレストレーション
が顧問参加で8人1卓が立ちました。最高画伯は顧問という抱腹絶倒な展開でした。

2日目の最後の方に獨協中学高等学校の思考ゲーム同好会メンバー5名の訪問がありました。ベガスでおもてなしした後、他のお客様を交えて11人の人狼「中杉村」が成立。さすがに経験者達だけあって、みごとなプレイングで人狼サイド無傷の勝利となりました。
(人狼×2、悪霊憑き×1、占い師×1、霊媒師×1、ボディーガード×1、村人5人)

2014-10-26-人狼
人狼が大暴れするとも知らず、インストを受ける「中杉村」の11人。
2014-11-02 23:03 : 文化祭 :
ホーム

思考ゲーム研究会ブログのカウンター

プロフィール

思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)

Author:思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)
近代テーブルゲームを真剣に、楽しくプレイしています。本気でテーブルゲームをしたい人、集まれ!

検索フォーム

QRコード

QR