2017年度  夏合宿  8月7日(月)-8月10日(木)

2017年度の夏合宿は埼玉県秩父にある越後屋旅館で行いました。日程は8月7日(月)~10日(木)の3泊4日です。過去3年は2泊3日でしたので、一日多い合宿となりました。

★人狼DAY・人狼NIGHT
2017-08-15-夏合宿2017人狼ナイト
合宿恒例の人狼NIGHT。雰囲気抜群です。人狼をプレイしている夢を見た生徒もいたようです。

タブラの人狼では、11人の村【占い師、霊媒師、ボディーガード、人狼(2)、憑依つき、ハムスター人間、村人(4)】で11回プレイしました。1年生にとって、最初の数回の村は発言のタイミングやポイントを学ぶ貴重な機会。ほとんどの1年生がアッと言う間に発言するようになっていました。末恐ろしい・・・

一方、1年生の初GMでは事件がいろいろ。
事件1:狂人の占い判定を「狼」としてしまった
事件2:ハムスターの占い判定を「狼」としてしまった
事件3:人狼がハムスターを襲撃したのに、喰われて退場してしまった(強すぎ人狼)
事件4:GMが占い判定の結果を伝えずに朝を迎えた

「タブラの人狼」勝利陣営
・第1村 村人   (GM:3年生)
・第2村 人狼   (GM:2年生)
・第3村 村人   (GM:3年生)
・第4村 ハムスター(GM:2年生)
・第5村 人狼   (GM:2年生)
・第6村 ハムスター(GM:1年生)
・第7村 村人   (GM:1年生)
・第8村 村人   (GM:1年生)
・第9村 ハムスター(GM:1年生)
・第10村 村人  (GM:1年生)
・第11村 村人  (GM:1年生)

★フリープレイ
所有ゲームが50種類弱となりましたので、様々な積みゲームをここで消化しました。
2017-08-15-夏合宿2017枯山水
【枯山水】一時期、マスコミなどでも話題となった枯山水をプレイ。初プレイの1年生は不思議な世界観を楽しんだようです。写真の状況は、さしずめ「アグレッシブ枯山水」といったところでしょうか。

2017-08-15-夏合宿2017パンデミック
【パンデミック】協力ゲームの代名詞的なパンデミックをプレイ。4人協力戦で思考錯誤する1年生たち。アジアの感染率は低くなっていますが、エピデミックは2回起こしているようです。アウトブレイクが少ないから何とかなるか?

その他「カタン」「Take it Easy!」「アルゴ」「テレストレーション」など、幅広くゲームをプレイできました。

★カルカソンヌ(練習会、部内戦)
2017-08-15-夏合宿2017カルカソンヌ全体
今年から3泊4日となったことに伴い、部内戦を2回行いました。勉強や練習が実力に直結しやすいこともあり、1年生は多くを吸収したようです。初心者から日本選手権出場経験者もいますので、今回は2グループに分けての部内戦としました。

2017-08-15-夏合宿2017カルカソンヌ1
実力や実績を踏まえて、4人のラウンドロビン(総当たり)を実施。丁寧な打ち手とアグレッシブな打ち手が交錯していました。写真の状況は、早打ちによるタイムプレッシャーの場面?

2017-08-15-夏合宿2017カルカソンヌ2
経験の浅い1年生を中心に、スイス式3回戦を実施。粗削りな手も多い中、実践を通じて多くの発見があったようです。手前の対局は盤面1点差。動くタイミングをうかがっているのでしょうか。

★ミーティング
今年度は、他のプレイヤーからどう見えたかを中心に振り返りました。他人からプレイングを指摘されて気が付くことが多かったのではないかと思います。人として、ゲームプレイヤーとして、成長することを期待しています。

顧問総括
長い時間かけて一緒に過ごした(=同じ釜の飯を食う)ことで、お互いの様々な面が分かってきたようです。クラブとしての課題も様々あり、今後のクラブ運営のヒントがいろいろとありました。
クラブ全体としての交流あり、真剣勝負あり、楽しみあり、笑いあい、涙ありの合宿でした。人として、プレイヤーとして、一つ成長できた夏だと思います。

おまけ
越後屋旅館様のブログに宿泊の報告があります。

・中学生や本校生徒の皆さん、思考ゲーム研究会で貴重な体験をしてみませんか?
 ■クラブ体験希望の中学生はお問い合わせからの連絡をお願いします。
 ■本校生徒は顧問の生田へ連絡してください。
スポンサーサイト
2017-08-15 20:34 : 夏合宿 :

【大会結果】カルカソンヌ日本選手権@江東(7/30(日))

7月30日(日)にティアラ江東ーで開催された「カルカソンヌ日本選手権2017」に部員2名が参加しました。

2017-08-11-カルカソンヌ日本選手権2017
広いテーブルで展開される日本選手権のスイスドロー。真剣な部員たちの様子も伝わってきます。(写真提供:久保氏)

部員たちの結果は以下の通りです。
 ・渡邉  3勝3敗
 ・森   1勝5敗
決勝トーナメント(TOP8)のラインは4勝1敗1分けだったようです。

活動3年目の集大成として臨んだ日本選手権でした。その壁は厚く結果は厳しいものでしたが、様々な収穫があったようです。

今回の経験を踏まえ、クラブとしても成長することを期待します。

おまけ


2017-08-11 13:14 : 大会結果 :

【大会結果】カルカソンヌ日本選手権予選@JAGA(7/15(土))

7月15日(土)にJAGAで開催された「カルカソンヌ日本選手権2017年予選会」に部員4名が参加しました。本校生徒にとって事実上の最終予選会です。

今回は24名のスイスラウンド5回戦でした。5連勝で1人通過。5回戦後に残った4勝1敗の上位2名によるプレーオフの勝者が2人目の通過者となります。

2017-07-18-カルカソンヌJAGA予選会場全体の様子
緊張感漂う大会会場。左奥に見えるのは動画配信(ビデオカバレージ)卓です。

2017-07-18-カルカソンヌJAGA予選その1
一回戦なのか、表情に余裕が見られます。

2017-07-18-カルカソンヌJAGA予選その2
カーブで相乗りの起点をつくっているのか。巨大都市の予感。

2017-07-18-カルカソンヌJAGA予選その3
初めての対外試合が予選会となった1年生。臆することなく18点の巨大都市完成?

2017-07-18-カルカソンヌJAGA予選その4
経験豊富な3年生。対局の所作も落ち着いており、画面左のミープルも整列しています。この対局は2-0で迎えた3回戦で、ビデオ配信されていました。(下に掲載した動画の1:30:50あたり)

5回戦終了後の結果は以下の通りです。
 ・1勝4敗 1名
 ・2勝3敗 2名
 ・5勝0敗 1名 (予選通過)

2016年度に引き続き、(部員たちにとって事実上の)最終予選会でトップ通過。嬉しい限りです。

おまけ1
4回戦で強者道化師氏に勝利し、4-0とした時のツイート。


おまけ2
5-0トップ通過を祝福するツイート。


おまけ3
本校生徒の対戦の様子がJAGAゲームチャンネル(FRESH by AbemaTV)で公開されています。
3回戦(1:30:00~)  4回戦(2:07:20~)


え?顧問?
カルカソンヌ日本選手権本選の日に出張が入ったため、予選会は出ないことにしました。
部員の成長が何よりの収穫ですヨ!  (´;д;`)

新しいオチの幕開けか・・・?
【以前のオチは(ことぶき予選2017)(カルフェス2015)(ことぶき予選2016)(最終予選会2016)
2017-07-18 23:35 : 大会結果 :

【大会結果】カルカソンヌ日本選手権予選@ことぶき(6/3(土))

6月3日(土)にことぶきで開催された「カルカソンヌ日本選手権2017年予選会」に部員4名と顧問で参加しました。

※今回は写真を撮影する時間がありませんでした。ご了承ください。

今回は16名のダブルノックアウト4回戦でした。4連勝で1人通過。4回戦後に残った3勝1敗の4名トーナメントの勝者が2人目の通過者となります。

4回戦終了後の結果は以下の通りです。
 ・0勝2敗 1名
 ・1勝2敗 1名
 ・3勝1敗 3名(顧問含む)

3勝1敗の4名トーナメント4名中3名が中大杉並関係者(顧問含む)となりました。

2人目を決めるトーナメント1回戦
 ・部員2年生 × - ○ 顧問
 ・部長3年生 ○ - × 一般プレイヤー

2人目を決めるトーナメント2回戦
 ・部長3年生 ○ - × 顧問

2016年度に引き続き、部長が今年も通過しました。惜しくも通過できなかった部員も着実に実力をつけていると思います。残りの予選会にも参加して、是非通過して欲しいですね。

おまけ1
部長は一回戦で日本選手権2015の日本チャンピオンを破っていました。実力は本物です。


おまけ2
2位通過決定戦に関するブログ記事とツイート。
カルカソンヌ予選会inカフェことぶき


え?顧問?
今回も3位で予選通過せず。

部員の成長が何よりの収穫ですヨ!  (´;д;`)

あれ?このオチ、以前(カルフェス2015)(ことぶき予選2016)(最終予選会2016)にもあったような・・・
2017-06-15 23:23 : 大会結果 :

【報告】2017年度 ボードゲーム交流会

ボードゲーム(いわゆるユーロゲームのこと)を扱う都内の高校が3校集まって交流大会を開催しました。参加者総数28名となりました。参加校は以下の通りです。

中央大学杉並高校(思考ゲーム研究会)12名
日本学園中学校高等学校(モノポリー同好会)9名
武蔵高校中学校(総合講座(総合学習)卓上遊戯研究:有志)7名

2017-06-10-交流会
手前はチケット・トゥ・ライド・アメリカ。右はカルカソンヌの4人打ち。右奥はタブラの人狼で6人が残っているようです。

2017-06-10-シャドウハンターズ
武蔵高校の先生が持参したシャドウハンターズ。絶版が長らく続く秀作です。貴重な機会を頂きました。

2017-06-10-情報交換会
交流会の後は情報交換会です。各校の状況調査用紙をキッカケに、他校の情報に刺激を受ける参加者たち。収穫は大きいと思います。

今回の経験を踏まえ、次回につなげたいと思います。
2017-06-10 00:06 : 活動報告 :
ホーム  次のページ »

思考ゲーム研究会ブログのカウンター

プロフィール

思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)

Author:思考ゲーム研究会(テーブルゲーム同好会)
近代テーブルゲームを真剣に、楽しくプレイしています。本気でテーブルゲームをしたい人、集まれ!

検索フォーム

QRコード

QR